優柔の眠気は

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://harajuku.areablog.jp/gmannnn

母が単独自立して出来

テレビのワイドショーでは音楽プロデューサー小室哲哉さんの不倫疑惑が連日報じられており 、記者会見での引退表明が話題となっています。くも膜下出血で倒れた小室哲哉さんの妻には重篤な高次機能障害が残り、現在も療養生活を余儀なくされているとのことです珍珍薯片。小室哲哉さんは6年余りに亘り妻に寄り添い献身的な介護をし、現在も続いている状態だそうです。ワイドショーでは著名人の不倫疑惑とただ面白おかしく報道をしています。ただ、悲しいかな異性への性に対する執着は齢を重ねても多少の濃淡があっても、死ぬまで纏わりつくのが人間です。今回の不倫報道に関しては、別の切り口の視点から問題提起して世論に訴えるマスコミがあってもよかったのではと思います。
異種鶏頭花2017

私の母は今年の誕生日で卒寿の齢に達しますが、母も平成3年にくも膜下出血で倒れ緊急手術の結果、命は助かりましたが重度の身体障害と軽度の高次障害が残りました。母の後遺症は右手機能全廃支付寶 認證、右足機能一部欠損によって身体障がい者手帳2級の交付を受けました。また、言語障害もあって日常会話などにおいて特に固有名詞(人名、地名、物の名前、目的先等)が欠損してしまい発語が出来ません。病気発症以来、今年で27年の歳月が経過しましたが、症状は落ち着いて周囲の方々に支援を貰いながら生活しています。
日常生活で母が単独自立して出来ることは皆無といっても過言ではありません。起床から就寝までの日常生活を家族や社会サービスの全介助、若しくは一部介助を頂かないと、母は命を繋ぐことさえ出来ません。亡父は母が重篤な障がいを患った直後から、20年間に亘り、いつも母の傍に寄り添って笑顔で献身的介護を寡黙に為して来ました。そんな父が平成23年に突如悪性腫瘍を発症して母を気にかけながら他界してしまいました。以後7年となりましたが、父の遺志を引き継いで私が社会福祉施設を活用(ディサービス)しながら、母の日常生活全般の介護をしています。
蕗の薹2017

『九十歳。何がめでたい』作家佐藤愛子さんのエッセイ集のタイトルではないですが、健康寿命を保って天寿を全うできる保証でもあるのでしたら、長寿社会も万々歳です。 しかしながら、平均寿命と健康寿命の格差、私の母の様に不健康期間(平成22年で、男性 9.13年、女性12.68年「健康日本21(第二次)の推進に関する参考資料」p25より)を抱えて不本意な余生を永らえているという辛い現実がありのです。支付寶hk優惠このように不運にも不健康寿命に陥ってしまった方々が、卑屈にならず心穏やかに余生を過ごせるようにする介護支援を出来る様に、社会も地域、まして家族が過度な負担にならない程度の制度再構築は緊喫の課題だと思います。
夕暮れ時

我が国では、近年社会保障制度も改正されて以前に比べて、家族中心で担ってきた高齢者等の介護については、介護保険制度等が整備されてメニューが増えて、利用者の選択肢も広がり家族の重荷感は若干ですが薄らいできました。しかし、地域における高齢者の実態を見つめていると、不健康寿命の高齢者介護を抱えて悶えているのは、やはり家族です。特に地方ではご時世の少子高齢化に伴って老齢者が後期高齢者を介護する所謂、老老介護があちらこちらと増えております。私達の親世代が逝って、私達が後期高齢者の爺、婆に達した時、都会で暮らす子供世代は果たして私達が望む介護をしてくれるのでしょうか。それとも、ぞんざいに扱われて、時の流れとともに老老世帯から老単独世帯となって孤独死などという姥捨て山同然の晩年が待っているのでしょうか。不可避な宿命で、時代の趨勢と諦めるしか無いんでしょうがですが、しかし齢を重ねて老い朽ちるって悲しいです



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://harajuku.areablog.jp/blog/1000259422/p11704164c.html
日记 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
過剰摂取によるカ
また布団に潜る
ほぼそうだとも
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
優柔の眠気は
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 2月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
今日 合計
ビュー 7 322
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック