優柔の眠気は

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://harajuku.areablog.jp/gmannnn

彼女がいなくなる

ある少年のお話。
彼には少し気になっている少女がいた。
でも、「好き」なのかはよくわからなかった。家族より好きかもわからない。自分が凝ってる趣味より好きかもわからない。
もし、彼女に嫌われたら支付寶 認證…と想像した。嫌われ、彼女がいなくなる。
それは彼にとっては確実に悲しいことだった。

名人の作った視点蝶湯呑み

こんにちは、視点蝶です。

お菓子が好きで、毎日間食としてポリポリ食べています。
夕食後も、お菓子を片手にコーヒーを一杯というのが好き。
そんなお菓子ライフ。

そして、うちにあったお菓子で、ふと変なことに気づいた。
見たことあるようなデザインのパッケージで、微妙に違うデザイン。
少し気になりながらも箱を開け空氣淨化器てみると、綺麗に箱を開けれない。ビビビっとあさっての方向に開け口があいてしまう。
さらに、中のお菓子が一つ一つ袋に入っているタイプなのだけど、その袋がなかなか切れない。たいぶ力を入れてビリっとやぶれるぐらい。

今時のお菓子にそんなことがあるの?と疑問に思いつつ、パッケージをよく見てみると、日本産でなく外国産だった…
もちろん、外国産といってもヨーロッパといった小洒落た国ではなく、アジア系の。

どうやら、わたしの知らない間に、お菓子は外国産のものが出回っているようだった。
もちろん大手のお菓子メーカーだと日本産が多いみたいだ溶脂減肥けど、「ちょっと安い」お菓子がそうだったりするよう。知らないメーカーとか、ショップのバリュー商品とかが。

外国産となると、どこか不安になるわ。
もしかしたら何か変なものが入ってるのではないか…と。

あっ、でもお菓子って元々何が入ってるかよくわからなかったりするわね。
昔の駄菓子なんて特に(笑)
それにお菓子の半分は少女の夢でできているという歌詞もあったような(笑)

そんな何が入ってるかわからないお菓子を食べ続ける毎日です。

というわけで、今回は「美」のお話。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://harajuku.areablog.jp/blog/1000259422/p11690339c.html
日记 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
過剰摂取によるカ
八億四千念あり
福田恆存まで
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
優柔の眠気は
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 11 598
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック