wozhiai

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://harajuku.areablog.jp/banyueyingshu

床頭燈易致眼疲勞

我們越來越重視臥室的舒適,很多人安裝了床頭燈,酒店的房間也如此設計,但這樣的設計最容易讓眼睛疲勞,甚至引起心理的煩躁而影響睡眠。

  床頭燈不能常用,一般情況下照明強度不足,照明分布不均及光源閃爍不穩定和有色光源(如紅色或橘紅色)照明等,都易引起相當程度的視覺幹擾,而導致視疲勞症狀。此外,光源的閃爍不定,以及光照的角度並非正常的垂直照射角度,不但對眼睛刺激最大,更容易引起心理煩躁不適,甚至於影響安然入睡。小孩在這樣的燈光下看書,也影響視力,引起近視、散光等情況的發生。

  人們在床上主要以半臥位狀態閱讀或看電視,這種體位也易出現頸部疲勞和視覺疲勞。本來是想創造舒適的睡眠環境,反而帶來了困擾。最好在床邊設立一個立式的落地燈,讓燈光能夠在你的身前亮起。熒光燈管最好,頻閃在80~150HZ左右為佳。

  光源閃爍對視覺系統有刺激作用,容易引起頭痛等。嚴重程度與光源閃爍的強度、頻率、持續作用時間有關。目前多主張采用高頻化的電子鎮流器(>10000Hz)以消除頻閃,大多數體驗者認為無頻閃直流熒光台燈光線較柔和,對眼睛刺激小,在燈下閱讀60分鍾後,眼睛的疲勞感覺較輕。

  客廳也並非光線越亮越好。照明光線過強,耀眼引起眩光現象,也易發生視覺障礙,導致視疲勞。一般認為家庭裏燈光合適強度是,在1000l勒克斯以下,照度越高越好。照度在說明書中就有體現,也可用照度計測量。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://harajuku.areablog.jp/blog/1000198806/p11726373c.html
生活 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
易患幹眼症的人群
長斑怎么辦
消毒櫃使用不當 當心消毒櫃變“毒櫃”
  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
xiaowenjiansileイメージ
xiaowenjiansile
プロフィール
henshuaihenbiantai
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 4月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
今日 合計
ビュー 3 1650
コメント 0 1
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

[池袋] その間に長い散歩
[原宿] lanbqoweh
[代官山] 尘世…
[銀座] haohaohao
[代官山] 那些無法的改變
[明石・加古川・姫路] 【姫路市 整体・カイロ】…

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード


外苑東クリニック
東京 人間ドック