優柔の眠気は

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://harajuku.areablog.jp/gmannnn

で陸上部なのでし


去年は風邪をひきませんでした。
今年もまだひいていません。
週に3〜4回プールに行って、水中ウォーキングをしたり泳いだりしているのですが、周りの人たちが「ここ支付寶hkに来るようになってから風邪をひかなくなった」と言っているので、私もそうかも…

先日お出かけした時の事です。
地下鉄に乗っていると、途中で高校生らしき男の子の集団が乗ってきました。
スポーツですごく有名な私立高校。
持っていたカバンにfield and trackと書いてあったので陸上部なのでしょう。
ものすごく大きなガタイで乗って来るなり空いている席にドサッと座ったんです。
その後、年配の人も何人か乗ってこられたのですが、代わる気配はナシ。

私は普段は割と若者には厳しくないんです。
若くても疲れてる時だってあるだろうし、足が痛くて座りたいという時もあるでしょう。
でも、さすがにこの時は学生たちだけで支付寶轉帳、ひとつのシートをドドーンと占領している感じがして、ちょっと眉をしかめました。
自分たちは足腰を鍛える為に立っておいて、年配の方に座ってもらおうという気にはならないのでしょうか?
今の若い者は…と言いたいところですが、私達の若い頃はどうだったんでしょうね?

晴れ着のレンタルや着付けをする「ハレノヒ」という会社。
成人式当日になって店が開店せず、お金を払った顧客がサービスを受けられないという事態が生じてしまいました。
ニュースを見ていると「中には晴れ着が着られないので、式に出ずにかえったひともいたそうです。」と言っていました。
おかしくないですか?それって…
だって衣装ありきの成人式なの?
と言ったら、娘が「私だったら友達がみんな晴れ着なのに、自分だけ普段着は嫌だなあ」って…
なんか納得いきません。
そもそも成人式の目的ってなんなんでしょう?

昨日のぶろぐで、私は友達がひとりもいなかったので楽しくなかったと書きました。
それぞれの生まれ育った町で、離れ離れに支付寶認證なっていた人達が久しぶりに会って旧交を温め合ったり、積もる話をしたりするだけで楽しいのでは?
晴れ着のファッションショーじゃないはず。
「じゃあ、あなたはどうだったの?」と言われるかもしれませんが、私は普通にワンピースで出ました。
何も私は「贅沢せずに洋服で出ろ」と言っている訳ではありません。
一生にどれだけあるかわからない振袖を着る機会。
可能な限り楽しめばいいと思うんです。
でも、「晴れ着が着られないなら出ない」というのにはちょっと疑問を感じてしまうんです。

今日は一日中風が強く、自転車に乗っていても煽られるほどでした。
明日は又雨予報。
洗濯物が溜まる一方です。


薬師如来と不動明王がご一緒です。
ごく普通の住宅街の角っこに立派なお堂がありました。

そうそう、私は前からお風呂屋さんの暖簾が大好きなので、これからブログでコレクションしていこうと思います。
まずはうちから一番近いお風呂屋さん。

大きな「ゆ」の字がステキです。

こちらのポスター、可愛いと思いませんか?

無駄遣いには注意しましょう。

最後は私の朝ごはん。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://harajuku.areablog.jp/blog/1000259422/p11699729c.html
日记 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
過剰摂取によるカフェイン中毒
絵の趣きが体に浸み
彼女がいなくなる
以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
優柔の眠気は
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 1月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 3 192
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック